日別アーカイブ: 2010年5月25日

蓼科に住んで良かったこと

理解度が深まったかも

文学作品にしろ、映画にしろ、
今までも理解していると思っていた作品が、
蓼科に住むようになって、より体感できるようになりました。

と言うのは、

蓼科の冬は、都会暮らしの私からは想像できないほど厳しいものです。
生活していくのは大変ではありませんが、11月から雪が降り
今年は4月にも雪が降っていました。

とにかく1年のうち5ヶ月ぐらいは雪景色です。

そして春が訪れてから紅葉までは、
銀世界とは対照的な色の世界が広がります。
赤、黄色、ピンク、緑・・・と自然の色のバリエーションを
満喫できます。緑にもこんなに種類があったのかとびっくりしています。

雪に囲まれていた時期があるだけに、春がより光輝いて見えます。

こんな蓼科での経験をしてから、
若い頃読んだ嵐が丘を読み直したのですが、
あの荒涼とした世界が良くわかるようになりました。

また以前観た映画ミザリーもさらに実感が湧いてきました。

やはり色々な環境に身をおくことで、
文学作品などの理解度もたかまるのかも・・と
最近感じています。

2010年5月25日 12:10