日別アーカイブ: 2007年6月25日

惑星の年齢域 1

ミュージシャンに想うこと

シカゴでは何軒ものライブハウスに行きました。

明け方まで、バンドが次々出演

色々なタイプのミュジシャンを見ながら、
ふと惑星の年齢域を思い出していました。

惑星の年齢域とは、
私たちの年齢がいくつの時に
どの惑星の影響が一番強く現れるかを
示しています。

一人の人間が成熟していくには
欠かせない要素です。

ライブハウスで見たあるギターリストは
明らかに火星の年齢域にいました。
演奏を聴いていれば、すぐにわかります。
年齢で言うと34才から45才になります。

火星の年齢域にいるときは
自分の力を見せつけ、
存在感を出そうとします。
社会の中で自分の強固な
地位を確立するときなのです。
働き盛りの年齢です。

ですからアンプの音が大きく、
ヴォーカルの人を前面に出すより
自分のギターを聴いてもらおうとします。

46才から55才で木星の年齢域に入ると
もう少し余裕が出てきます。
何故なら改めて自分の存在を示さなくても、
自分の能力は自分が一番わかっているからです。
そして周囲を立て、その人たちを育てることが
できるようになるのです。

この過程を如実に見せてくれたのが
私の大好きなギターリストのエリック・クラプトンです。
彼はギターリストでありながら、ミュジシャンを
まとめ、やる気を起こさせる最高のマネジャーと言われています。
でも若い頃の彼は違っていました。

2007年6月25日 12:10