蓼科便り

自然はイマジネーションの宝庫

蓼科に住む様々な種類の虫を見ていると、
頭の中はいつしか、ファンタジーの世界へと
飛んでいきます。

ヤーさんのような顔をした蜂、
顔や飛び方を見ていると、
「 なんだオンドレ、そこどかんか ! 」 と聞こえてくるようです。

またみつばちハッチのように目元くっきりの蜂、
「 もう疲れちゃったよ。ちょっと一休みしたいなぁ 」 とささやいています。

一方蜘蛛たち、
足が妙に長く、忍び足でそっと家に入ってくるその姿、
「 いゃぁ、、、ちょっとお邪魔しますよ。騒ぎませんから、見逃してやって下さい 」
と手を合わせています。

壁と同化するように居る小さな蜘蛛
「 上手いもんでしょ。すごい技なんだよ、これ ! 」 なんて聞こえてきます。

1日見ていても飽きない、虫の世界。

いつしか、、、
出来上がりました !  「 12星座昆虫物語 蓼科編  」 何てね。

因みにあのヤーさん蜂は何座にしようかなぁ

2008年11月8日 12:10