カーナビ

バリエーションが必要 ?

沖縄のレンタカーで初めてカーナビを経験しました。

今頃 ? と思う方も多いと思いますが、便利なものですね。

「300メートル先、右方向です。その後200メートル左方向です。」
とやさしい女性の声で教えてくれます。

でももう少しバリエーションがあれば楽しいですよね。

例えば、
ヤーさん風、クールな恋人風、優しいお兄さん風、
甘え声のセクシー女性風、母親風、なんて色々と選べるといいかも。

ヤーさん風なら
「モタモタしてんじゃねぇよ。右って行っただろう、このヤロウ」なんてね。

そしてさらに考えは12星座に発展し、
生年月日をインプットすると、
その人の星座に合わせて対応してくれるカーナビも面白いなぁなどと、
完全にオタクな世界に入っていってしまいました。

車に乗って、エンジンをかけるとカーナビからの挨拶、
例えば牡牛座なら、
「ご乗車ありがとうございます。ご存知のようにこの車は高級車です。
お客様のような一流を知る方にぴったりの車種です」なんて挨拶してくれるわけです。

道案内もその星座にあった対応をしてくれます。
例えば乙女座なら、
「この先200メートル先、右方向です。本当にそうなの、ここで大丈夫? などと
疑問を持たれると思いますが、私はこの道10年です。どうぞご信頼下さい」
なんて言ってくれるんです。

カーナビとの一体感、抜群ですよね

実は12星座全部、挨拶から道案内の仕方まで、
頭の中で完成していますが、ちょっと長くなるので、
今日はこの辺にしておきます

私が技術者なら、絶対作るんだけどなぁ。

2008年4月3日 12:10