安倍首相 突然の辞任

トランジットの影響も?

昨日の辞任会見には、
びっくりされた方も多かったのではないでしょうか。

何もボイド中に発表なさらなくてもと思いましたが、
それはさておき、早速彼のトランジットを調べてみました。

彼が今年経験しているトランジットで重要なものは2つあります。

1つは彼の出生の太陽とトランジットの冥王星のスクエア
もうひとつは出生の冥王星とトランジットの土星のコンジャンクション

太陽と冥王星のスクエアは人生の方向性や価値観に
自分の精神状態が強く影響を及ぼします。傷つきやすく、
不安を感じ、同じことをしつこく悩むようになります。
そのマイナス思考から飛び出すことが難しくなるのです。
そして方向転換せざるを得なくなります。

冥王星と土星のコンジャンクションは、
自分の人生哲学や考え方にメスが入ります。
自分が本当に求めていることを整理するには
とてもいいのですが、その結果、今まで価値を置いていた
事柄が無意味に感じることもあります。

この2つのトランジットは今年何度か起きています。

「安倍総理は運が悪かった」とよく耳にしますが、
人生のうちに滅多に経験しない、トランジットが訪れる時期に
首相を務めなければならなかったことは、
ある意味、運が悪かったと言えるのかもしれません。

勿論、トランジットが全てとは言いませんが、
何らかの影響はあったと私は思います。

皆さんはどう思われますか。

2007年9月13日 13:29