月別アーカイブ: 2014年10月

水星逆行

やっと明けました!

本日4:09分に水星逆行が明けました。

次は来年の1/22日からなので、年末の移動期も無事過ごせそうですね。

それにしても今回の逆行は大変でした。数え切れないほどありました・・・
Internet Explorer、FireFox、Skypeすべて繋がらなくなってしまいました。

メールが大丈夫だったのだけが救いでしたが。

こうなってみると、いかにネットが生活の中心になっているか痛感しますね。

私はスカイプでのカウンセリングが多いので、お手上げ状態でした。

ヘルプ画面から考えられることは全てしたけどダメ

結局はNortonに原因があり、サポートセンターの助けを借りて
快復いたしました。直してもらった時は、感激のあまり手を合わせたくなるほど。

ありがとーーーうございます!って感じですよね。ホント直してくれた人が神様に見えます

何はともあれ、水星逆行明けてくれてよかった!!

2014年10月26日 08:00

年齢は比較

最近若く見える人が多いのは何故?

最近は見た目が実年齢より若い人が多いと思いませんか。
精神的にも若いというか、未熟というか。

そこで色々と考えていたのですが、今の日本の年齢別の人口だと、
若い人が少なく逆ビラミットのようになっていますよね。
そこに原因があるのではと私は思っています。

私たちが若いころは、若い人も多かったので、60代とか70代は
かなり高齢だと感じ、その年齢の方はそのように振舞っていらしたように思います。

高齢の人が高齢と感じ、その役割を果たすには
若い人が必要です。例えば20代が沢山いるので30代は30代らしく、
同じく50代は50代らしくという図ができ上がります。

ところが最近は若い人が減っているので、30代が20代の役割を、
40代が30代、50代が40代、60代が50代・・・・というように、
10年ぐらい下の役割を演じる必要があるんですよね。

こうしないと年齢的なバランスが取れないのかもしれません。

先日、母の旅行に付き合って、青森に行ったのですが、
参加者の皆さんは70代後半。すると「あなたは若いから、あなたは若いから」と
この私に! 何度もおっしゃるのです(笑)

何と言っても年齢は比較で決まりますからね。

そしてそのうち、私もすごーく若いような気がしてくるわけです。

まぁ星には全く関係のない話しなのですが、
この日本に住んでいるのも若さを保つ意味ではいいかも、
何て、感じる今日この頃です

2014年10月24日 12:18

ノーベル物理学

おめでとうございます!

ノーベル物理学賞を3名の日本人が受賞されましたね。
そこで、5星座も調べてみました。

 

◆赤崎勇氏   1929/1/25  水瓶座、天秤座、水瓶座、魚座、双子座

◆天野浩氏     1960/9/11  乙女座、牡牛座or双子座(15:32)乙女座、天秤座、双子座

◆中村修二氏 1954/5/22  双子座、山羊座、双子座、双子座、山羊座

 

過去の受賞者も調べているのですが、5星座に地のエレメントがない方は
いらっしゃらなかったので、赤崎氏が初めてです。

 

このお三方の共通星座が双子座と言うのも、何とも以外です。

私の調査では、双子座はノーベル賞からはかなり距離のある星座だからです。

インタビューをお聞きした時に赤崎氏は水瓶座とわかりました。
何故かって? それは水瓶座のキーワードが沢山あったからです。
客観的、感情をあまり出さない、冷静、理論的、いい意味での頑固さなどです。

また天野氏は乙女座の確率が高いと思いました。
何故かって? 乙女座独特の雰囲気(これはちょっと言葉では説明できませんが)
謙虚な態度、相手を立てるなどです。

そして、中村氏はすぐに双子座とわかりました。私が双子座なので
双子座を見分ける嗅覚は鋭く「双子座臭いぞ」とすぐに感じました。
ただ火のエレメントがあると思ったので、ないのは意外でした。

とは言え、根性と言えば山羊座なので、これは納得です。

ノーベル賞を何で受賞なさったかが大切なのですが、

どうも星座が気になってしまうのも職業病ですかね

2014年10月10日 17:30

皆既月食

2年10カ月ぶり

10/8日は牡羊座の満月ですね。そして日本でも皆既月食が観測できます。

18:45分にスタートします。

お天気がいいといいですね。

このような天体ショーを見ると、
私たちが宇宙の中で生かされていること、

そしてその一部であることを実感できると思います。

どうぞ、素敵な時間をお過ごしください

2014年10月7日 12:00

八戸セミナー

素晴らしい出会い

7月から計画していた八戸の公開セミナー、
大盛況のうちに終了いたしました。

ご参加の皆さまありがとうございました!

八戸支部の方たちが、何から何まで準備して下さり
感謝の気持ちでいっぱいです。

今回のセミナーは私にとっても新しい試みで、

私の年譜とともに、占星学を私自身の人生にどう活かしたかをお伝えしました。

またボイドカレンダーの使い方の詳細や
ソーラーリターン、ジュピターリターン、サターンリターンで人生の
波を捕える方法などもお話ししました。

新しい出会いに心より感謝です!

セミナー後のフリートーク。

スタッフ打ち上げ二次会。大正作りの素敵なお店♪

2014年10月6日 14:00

水星逆行

今年最後の逆行

10/5日1:56AM~10/26日の4:09AMまで
水星の逆行が起きます。

今回の逆行は蠍座と天秤座で起こります。

逆行中に気を付けることは、
コミニュケーションの行き違い(メールなども)
契約関係
コンピューターのデーターなどの管理
交通機関の乱れなどです。

契約などはもし可能ならこの時期を外したほうがいいでしょう。

私も10/4日に八戸で公開セミナーをしますが、
逆行の前にと思い、4日にしていただきました。

とは言っても実は私も避けられないこともありますよ。
今回も母の旅行に付き添うことになり、逆行中に青森に行きます。

まぁしっかり準備をしてあるので楽しんで来ようと思います。

どうしようもないときに「逆行だ!」とか
あまり考えな方がいいですよね。
何だか自ら引き寄せてしまいますものね。

でも気を付けられるには越したことはないと思います。

それにしても最近青森とのご縁がどんどん深くなっています♪

2014年10月2日 18:00

2015年ボイドカレンダー

流れに乗るための必須アイテム

本日より2015年度のボイドカレンダーを販売いたします。

ボイドカレンダーには下記の内容が掲載されています。

1. 新月、満月の星座と時間
2. 水星逆行の時期
3. ボイド時間
4. 木星と土星
5. 12星座の特徴、新月、満月、水星逆行、ボイド、木星、土星の意味など

これらがわかると、生活のリズムを整えるのに役立ちますよ。

料金: 1,500円 送料込1,800円

氏名、住所、電話番号、希望冊数をご明記の上
下記にお申込下さい。2冊以上の方は送料の割引もございます。

お問合わせ&お申込

⇒ office@astro-counseling.co.jp

2014年10月1日 14:00