月別アーカイブ: 2013年7月

ウィリアム王子 第1子

Prince George of Cambridge, George Alexander Louis

7/22日16:24分(英国の夏時間)にお生まれになりましたね。
大喜びしている国民の姿がオーストラリアでも繰り返し放送されています。

さて、ここまでご出生の時間や場所が明確だとチャートの作りがいもあると言うものです。

まず単純なところでは、ウィリアム王子、キャサリン侯爵夫人とお子様の太陽と月の関係です。

お父様は蟹座×蟹座
お母様は山羊座×蟹座、そしてお子様は蟹座×山羊座です。
蟹座が絆となっているとても強い関係ですね。

ではお子様のジョージ王子のチャートを見てみましょう。

 

 

何と言っても目を引くのが火星と木星、そして土星、海王星で形成される水のエレメントのグランドトライです。

そして火星と木星の反対には山羊座の冥王星、海王星の反対には乙女座の金星が位置しています。

それぞれがグランドトライに対してカイトを形成しています。

グランドトライはとてもラッキーなアスペクトです。
そしてそれに纏わるカイトがある場合は、グランドトラインを開花させるヒントがカイトの示す星にあると考えます。

この場合は冥王星の山羊座と、金星の乙女座ですね。
共に地のエレメントで、伝統を重んじる、資産管理にも心を配るなど、愛のグランドトライを開花させるには色々な要素が加わってきそうです。

Ascは蠍座、MCは乙女座、太陽と月は蟹座、山羊座、とにかく地のエレメントと水のエレメントの多い王子様ですね。

皆さまも今後もチャートを片手に王子の成長を見つめてみるのも
とても勉強になると思いますよ。

最後に改めまして、愛のグランドトラインをお持ちの王子様お誕生おめでとうございます

2013年7月25日 20:00

水瓶座の満月

水のエレメントのグランドトライン

23日の3:16分に水瓶座の満月を迎えます。

 

チャートを見ていただくとお分かりのように木星と火星は蟹座でコンジャンクション、また魚座の海王星と、蠍座の土星とはグランドトライを形成していますね。

とにかく、愛ですね(笑)愛、愛、愛といった満月です。

水瓶座の月は博愛を促しますが、水のエレメントの愛は
一人に深く向かう愛を促します。

どちらにしろ誰かを愛さずにはいられない満月です

2013年7月22日 22:00

逆行明け

ボイドとは?

水星の逆行がやっと抜けましたね。
今回の逆行は蟹座で起こっていたので、水星が蟹座の私にとっても色々な事件がありました。

さて、逆行は抜けましたが長いボイドが続いています。
今日も一日中そうですし、明日の朝には抜け、また夜から25日の夜中まで続きます。

ボイドは感情に影響を及ぼします。

精神的に極端にポジティブになったり、その逆もあります。

人間はどちらかに大きく振れると必ず逆方向にも振り子が帰ってきますよね。

ただ明るく生きるのも無理、ただ暗く生きるのも無理ですよね。

この辺のバランスを、もしかしたらボイドは取ってくれるのかなぁと最近感じています。

何もかもプラス思考がいいと思っている人には、マイナスに振れてもいいんだよって教えてくれているような気がします。

そして、その逆も然りです。

ボイドの本当の役目が、少しわかるようになった今日この頃です。

2013年7月22日 15:00

水星

史上初の360゜パノラマ画像

「厖大かつ貴重なデータを元に
NASAと米ジョン・ホプキンス大学が合成し作成した
水星の美しい360度パノラマ画像。
これは史上初!」

とのことです。本当に綺麗ですね。

水星

2013年7月15日 16:00

蟹座の新月

有益なアスペクトがたくさん

本日16:14分に蟹座の新月を迎えます。

太陽、月、水星、木星が蟹座に位置しています。

木星と土星と海王星はグランドトラインを形成。

(3つの天体がそれぞれ120゜の位置)

これらは水のエレメント(蟹座、蠍座、魚座)で形成されていることから

人と人のより深い関係を構築するように促しています。

新月も水のエレメントの蟹座ですし、
大切な人に直接会って話すことが必要ですね。

また珍しくもう一つのグランドトラインもあります。
それはAscと金星と天王星です。
これらは火のエレメント(射手座、獅子座、牡羊座)で形成されています。

こちらは、自分の目標を明確にスピート感を持って突き進むように促しています。

まったく違うエレメントですが、これらのアスペクトを考えると、
新たな目標を掲げ、色々な人に会って関係を築き、目標を達成しようと言っているようです。

モディベーションが湧いてくるような新月です。

3、7、11が水のエレメントの
グランドトライン
1、4、8が火のエレメントの
グランドトライン

2013年7月8日 08:00

すっかりご無沙汰です

日本=仕事

日本に戻ってくると、何だかいつもとても忙しくなってしまいます。
久しぶりにお会いしたい方がたくさんいらして、ついつい予定を
詰め込んでしまうのもその要因です。

何と言っても私の場合は日本では火星が(エネルギーの源)
MC(チャートの一番上、仕事に関係する)に居るので、
どうしても仕事モードになってしまいます。

その点、シドニーでは火星が9室まで移動するので、
エネルギーの向けどころがかなり変わってきます。

これも場所を移動する楽しみですね。
眠っていた自分と出会うことができます。

と・・・長々いい訳が続きましたが、シドニーに戻り次第
ソーラーリターンの記事も掲載させていただきます

2013年7月2日 12:15