月別アーカイブ: 2012年6月

新しい仲間が増えました!

アストロリレーション

23日の週末にはアストロ・プレゼンターの3期生、
そしてアストロリレーショナーの12期生が誕生しました。

こうしてアストロリレーションの仲間が増えていくことを、
私もとても嬉しく思っております。

想えば、アストロリレーションのアイディアが生まれたのが、
ちょうど12年前のこと。今と同じように木星が双子座に来た時です。

そして、最初のセミナーが2003年の6月なので、来年で10周年になります。

アストロリレーションを通じ、多くの方たちにお目にかかれたことを
心から嬉しく思っております

2012年6月27日 13:10

ソーラーリターン

晴れ間も覗き

折角のソーラーリターンも、台風が近づいているのでどうなることかと
心配していましたが、16日は雨がたまにぱらつく程度。16日は晴れ時々曇りでした。

お陰さまで、とてもいいソーラーリターンを迎えることができました。

写真などを整理しましたら、また改めてご報告させていただきます。

私にとっては新しい一年の始まり。
多くの目標を胸に、かといってあまり頑張りすぎず、人生を謳歌し、
双子座の好奇心を常に持ち続け、自然体でいきたいと思います

2012年6月18日 12:10

ソーラーリターン

今年は出雲

毎年、楽しみにしているソーラーリターンですが、
いよいよ今週末となりました。誕生日の一日前にソーラーリターンとなります。

場所は色々と迷いましたが、今年は出雲で迎えることにしました。

ソーラーリターンを毎年迎えていると、その年その年の目標を明確にできるのが魅力です。

またその瞬間に宇宙のエネルギーを、一番いい場所で受けるのは、
とても気持ちがいいものです

今年は、第7ハウス、天秤座の部屋からスタートです。
木星も風のエレメントなので、風のエレメントを強めた一年にしようと思っています。

またご報告させてくださいね

2012年6月14日 12:10

木星が双子座に

双子座の人には、この一年が大切

待ちに待った時が来ました(特に私はとっーーても待っておりました! 笑)
本日より幸運、拡大の星である木星が、双子座に移行しました。

木星は一年間同じ星座に留まりますので、これは12年に一度のこととなります。

太陽が木星の人、また生まれたときの木星が双子座の人にとっては
ラッキーな時期となります。

これ以外でも、生まれたときのどれかの天体に双子座があるなら、
その位置に木星が来ることになり、その天体の持つ良さが発揮されます。

例えば、月に双子座を持っているなら、気分が何となく高揚したり、
したいことが明確になったりします。

金星なら、恋愛面や金銭面でいいことが起きます。女性としての魅力も増します。

火星なら、エネルギーを集中でき、またその結果もいい方向に行くといった具合です。

また、世の中の傾向にも双子座が反映されます。
双子座が得意としている、発信、コミュニケーションなどを上手に取り入れている人にいい流れが来ると言えます。

逆に「心で思っていればいつかわかる」と言った発想は、これからの一年には向きません。

自分の考えや、夢をどんどん発信していきましょう。

皆さんにもいい流れが来ますように

2012年6月12日 12:10

蓼科便り

新緑の季節

昨日は金星通過が終了した一分後から晴天に。
太陽の意地悪! 後105年生きろってことですか(笑)

蓼科は綺麗な季節になりました。
この景色を一人占めしているのは、何だかとてももったいないです。

この花も可愛いでしょ。(名前を忘れてしまいましたが)

 

冬になると枯れて、姿も形もなくなってしまうのに、春になると一回り大きくなって復活します。

形がハートで、色はピンク、Loveオーラ全開で虫からはモテモテですよ

2012年6月7日 12:10

金星の太陽面通過

次に観測できるのは105年後

またまた日食メガネの出番です。

通過は7:05分ぐらいに始まりますが、
10:24分ぐらいに太陽の北側の上の中央部を通過します。
13:34分には通過終了します。約6時間半かけて移動します。

国立天文台 資料

金星の太陽面通過が、この前起こったのは、2004年の6/8日です。
こう聞くと、割と頻繁に起こるように感じるかもしれませんが、そうではありません。

8年の間隔で起きるのがペアーのようにあり、
その後100年以上たって、また8年の間隔で起きます。

ですから、次回は2117年の12/11日と2125年の12/8日に起きます。

そして、6月か12月の双子座か射手座の位置になります。

(1526年以前は5月と11月に起きています。更に前は4月と10月と言う具合に徐々に移動しています。)

※引用 国立天文台

金星の太陽面通過」が起きる日付が未来に向かって遅くなっていく傾向がわかります。

これは、日常使っている暦の1年(太陽年)では、(春分点方向の移動で)地球が太陽を正確に1周するのに少し足らない(したがって、1周ちょっと前から新年が始まる)ためです。

今日の通過も太陽、金星も双子座の15゜に位置しています。

6/12日からは木星も双子座に入りますし、双子座の皆さんにとっては
眠る暇もないほど、ラッキーな嵐が押し寄せそうですね

2012年6月5日 06:00

部分月食

射手座の満月

本日、20:12分 射手座の14゜14’で満月を迎えます。

今日は天気が良ければ部分月食も観察できますよ。

最近は数々の天体ショーがありますね。

太陽は双子座に位置して、射手座の月と綱引きをしています。

新月でも満月でも、いつも角度をお伝えしていますが、これは、ご自分に対する影響を知る意味で重要です。

何故なら、ご自分のチャートに14゜前後の天体があるなら、その天体と、満月の月や太陽がアスペクトを形成する可能性があるからです。

例えば、月星座が射手座で14゜なら、今日の満月の月がコンジャンクション(0゜)しますよね。

あるいは獅子座の14゜ならトライン(120゜)になります。

魚座の14゜があれば、スクエア(90゜)といった具合に。

このように正確なアスペクトを形成する場合は影響力が強くなります。

気持ちの迷いが出たり、逆に決断力が強まったり、同じ満月でも影響は違ってくるわけです。

天王星と冥王星のスクエアも加わり、今までの価値観を大きく転換せざるを得ない時期に来ているようです。

これは個人だけではなく、世の中全般に言えることです。

2012年6月4日 12:10