月別アーカイブ: 2012年1月

蓼科便り

今朝も朝から雪

明日は東京に行くのですが、
駅まで車で降りて行くのがちょっと心配なぐらい振っています。

昨日、歩いた時はこんな感じだったのですが、今日は一向に病止みそうにもありません。

昨日の夕方は日がさして、晴れると思ったのですが。

 

降り続いています。

 

いつも雪かきする階段も、道の形跡しか見えなくなってしまいました。

明日はどうなることやら・・・・

2012年1月26日 12:10

蓼科 冬景色

ただいまこんな感じです

裏庭

裏庭

つらら越しの景色

2012年1月24日 12:10

みずがめ座の新月図

新月を上手に活かして

新月だから、満月だからと何でも願いが叶うと言う考え方は、やや安易だと思いますが、確かに新月や満月は宇宙からのエネルギーが高まる時だと思います。

また、生活のリズムを作るのには新月も満月もとても役立つと感じています。

新月は新しいことを初めて膨らませて行く、
満月は今手にしていることを見直す、そんなときだと思います。

今日の新月は新しいことが大好きなみずがめ座で起こっています。

海王星もみずがめ座の29゜35`まで来ました。
まさに魚座入り直前ですね。

2012年1月23日 12:10

海王星が魚座に

海王星は水、石油も司る

海王星が何度が逆行を繰り返した後、2/4日4:05分に魚座に移行します。

海王星は魚座を司っていることから、海王星の本来の位置に来たことになります。

いい意味でも悪い意味でも海王星の力を一番発揮できる位置です。

2025年の3/30日に牡羊座に移行するまで、魚座に留まます。

海王星は一つの星座に約14年間留まるので、同じ星座に戻ってくるにはおおよそ165年かかります。

ですから、私たちが生きている間に海王星が魚座に来ることは、もうありませんね。

周期の長い惑星が星座を移行する前後には、何か大きなことが起きる場合が多いようです。

2011/3/11日の大震災の翌日に天王星は魚座から牡羊座に移行しました。

また海王星も29゜の水瓶座で、魚座に移行しようとしているときでした。

1/13日に起きたコスタ・コンコルディア号の事故でも、
海王星が29゜で魚座に移行しようとしているときです。

占星学で29゜はとても意味のある角度ですが、惑星の移行時も
これは例外ではありません。

石油や水にまつわる問題が起きやすい時期と言えます。

今年は1921/4/14日のタイタニックの事故から100年。

タイタニックでは惑星の移行中ではありませんでしたが、海王星は同じく水のサインの蟹座。そしてノードとスクエアでした。

これから始まる海王星魚座時代。
今でもそうですが、今後はさらに石油や水があらゆる意味で
大きな影響を及ぼしそうです。

下記は2/4日のデーターです。

2012年1月19日 12:10

メッセージを伝える旗

何故か心に残ります

ケアンズで宿泊していたアパートの窓から、すぐ見えるお家。
そのお家には旗が立っているのですが、国旗ではありません。

ご覧のようにスマイリーフェース

 

毎朝、窓を開けてこれを見ると、何故かこちらも思わず微笑んでしまいます。
旗にもこんな力があるんですね。
国旗ではなく、自分のメッセージをさりげなく立てておく。

とっても素敵だと思いました。

蓼科でもぜひ立てたいのですが、見てくれる人は鹿だけなんですよね
残念です(笑) もっと人通りがあるところに住んだら、絶対試したいと思っています。

小さな行動のようですが、以外とパワフルなのではないでしょうか。

2012年1月17日 12:10

蓼科の家は氷の世界

日本とオーストラリア

今回は少し長い滞在となりましたが、やっと帰国しました。
蓼科に戻ってみたら、家の状況にびっくりです。

日ごろから凍結防止で、排水、給水には処置をしていますが、
何と、お風呂場の蛇口が爆発して、水は噴き出しているし、
便器の中の水から、貯水槽の水、全てが凍ってしまいました。

ウォッシュレットは使えないし、お湯は出ないし・・・
まぁ大変なことになってしまいました。

やっと落ち着きましたが、高いレッスンとなりました。

3週間も家を空けるなら、水抜きをしなきゃだめですね。

何はともあれ、オーストラリアはとても楽しかったです。
オーストラリアと日本は気候が逆なだけでなく、
国民性にも大きな違いがあります。

オーストラリア人は何事もおおらか、大雑把、ちょっと雑(笑)なので
日本人からは、イライラすることもありますが、その分こちらも
好きなようにしていればいいので、とても楽です。

日本では集団意識が強いので、「人の目」がいい意味でも
悪い意味でも気になりますよね。

「こんな格好すると変かしら」「ここに座っちゃいけないかしら」など些細なことまで周囲を気にして決めていることが多いと思います。

勿論相手に迷惑をかけたくないと言った、思いやりから生まれる場合も多いですけど。

オーストラリアの大地、そして人々に囲まれると「本来の自分」が見えてきます。

この2国を移動することは、色々な面で意味深いものがあります。

長い歴史のある国と新しい国(原住民には長い歴史がありますが)

このことも様々な面に影響を及ぼしているのかもしれませんね。

今年はオーストラリアと日本の往復が増えそうです

2012年1月16日 12:10

かに座の満月図

新しいことに飛びこむ勇気を

新年もすでに9日も経ちましたね。

仕事始めで、皆様お忙しい時をお過ごしのことと思います。

1/9日 16:30分蟹座の18゜26’で満月を迎えました。

満月図では天王星がMCとコンジャンクション、木星と土星は仕事と家庭の部屋でオポジション、太陽と月は社会と自分自身の部屋でオポジションを形成しています。

これだけの条件が揃えば、色々な意味で、新しい発想が必要だ!と宇宙が叫んでいるようなものです。

満月ですし、不要なものを切り捨てるのにもぴったり。

変化を望むならなかなか楽しい満月となりそうです。

 

オーストラリア Sunshine coastの8日の月
レンズが悪く、あまりに小さいですが、実際には 光害がないのでとても美しかったです。星も沢山観ることができて、エネルギーチャージされた感じです。

2012年1月9日 12:10

明けましておめでとうございます

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様にとって、2012年が実り多き年となりますように♪

今年の6月には、木星が双子座に入るので、
私にとっては12年に一度のチャンスだと思っています。

この波に乗って色々なことに挑戦したいです。

12年前、木星が双子座に来た時は、
アーユルヴェーダ、アロマ、カラー、NLP、を学び始めました。

さて、今年は・・・? とても楽しみです♪

天王星おひつじ座の波にも乗り、いい意味で自分を変えて行きたいと思います。

皆さんの今年の抱負は何ですか。

お互いにいい年にしたいですね

2012年1月1日 00:00