月別アーカイブ: 2011年6月

ソーラーリターン

新しい年の始まり

こちらに来てからブログを更新しようと思ったのですが、毎日、色々なイベントが目白押しで、まったく時間がありませんでした。

といっても仕事というわけではありません(笑)

遊び回っていて忙しかったのですが。

5年ぶりのオーストラリアですが、改めて惚れなおしました。

すべてが広々としているので、日本で考えていたことが、とても小さなことに思えてきます。

大地からのエネルギーがすごいです。全身がリチャージされるのがわかるほどです。

広大な自然の中でのソーラーリターンのパワーも実感しました。

ソーラーリターンについては、帰国後にまた書かせていただきますね

2011年6月20日 18:00

ソーラーリターン

今年はオーストラリア

今年のソーラーリターンはByron Bayです。

ここのところ日本が続いていたので、久しぶりの海外です。

今年は第9ハウススタートです。

ソーラーリターンの太陽がどのハウスからスタートするかで、一年のカラーというか、質が決まります。

今年は射手座の良さを取り入れる年になりそうです。

今まで、経験していないハウスなので、とっても楽しみです

2011年6月8日 12:10

双子座の新月 そして部分日食

フットワークの良さを活かして

今日は双子座の新月で、部分日食です。

そして6/16日は皆既月食、7/1日は部分日食と続きます。

双子座と言えば、やはりフットワークの良さ。
双子座の新月のパワーをもらえば、
なかなか行動に移せない人も、始めの一歩が踏み出せるかもしれませんよ。

 

新月図を見ると、第4ハウスにいる土星ともトライン(120゜)
第4ハウスは家庭、家族、住環境などドメスティックなことや、
自分が本当に欲しているものも表しています。

このアスペクトはこれらの問題から解放されたり、自分が真に求めることに気付かせてくれます。

ただし、第7ハウスに居る冥王星、
第10ハウスに居る天王星がオーブ6゜でスクエア
また第4ハウスの土星と冥王星も、オーブ4゜でスクエア・・・・

解放されるにはかなりの努力と痛みも伴います・・・・

でも星はいいアスペクトに注目すべきです。

日食もいい位置で起きていますし、天王星、冥王星はひとまず無視して(笑)
太陽、月とのトラインにエネルギーを入れていきましょう。

また皆さんのホロスコープのどこで起きているかもポイントです。

土星は努力や忍耐、課題などを表しますから、土星のハウスの問題が解決されて、それがどのように開かれていくのかを太陽、月の入っているハウスで見ます。

何だか、楽しみになってきませんか♪

2011年6月2日 00:10