月別アーカイブ: 2011年2月

独裁者

データー集めが難しいですが

何を以て独裁者と言うかは、難しいところですが、
毎年米誌「フォーリン・ポリシー」が世界の独裁者のランキングを発表しています。

私も一度は独裁者のホロスコープを調査したかったのですが、最近やっと着手しました。難しいのは生年月日や出生地が正確かどうかです。出生時間に至っては、ほぼ不可能に近いですが、なんとか、色々な情報を集めている段階です。

今調べている21名の太陽星座は揃っていますが、予想通り、不動宮が多いです。太陽星座だけでは決められませんが、トップは水瓶座と牡牛座、意外に多いのが射手座です。

もう少しまとまったら、詳細をお伝えしたいと思います。

双子座は独裁者にはなりにくいと思っていましたが、カダフィーがいれば一人でも十分ですね(笑)

2011年2月25日 12:10

キャンドル Miki

新しい遊びの発見

最近、庭中にキャンドルを立てて夜を過ごしています。
色々な気象条件がありますが、
晴れている夜はベストタイミィングとなります。

まずは雪に映えるキャンドルは素敵だろうと一本立てたのですが、これがとても幻想的で美しく、だんだんエスカレートしていきました。

穴の中に立てたり、かまくらを作ってその中に立てたり、キャンドルが消えない工夫がポイントです。

燃えていく様々な段階で雪への光の飛び方、流れ方が変わります。
これがまた、本当ーーにきれいです。

蓼科では満天の星が眺められるので、それとキャンドルの相性も抜群です。

しばらく、この趣味の虜になりそうです。なかなか奥が深いのです。

そのうち、キャンドルMikiで、デビューするかも

2011年2月23日 12:10

心温まる会

ザッパラスさん主催

過日携帯サイト「月と太陽」でお世話になっているザッパラスさん主催の謝恩会が明治記念館でありました。

大勢の占い関係者やスピルチャル系の方が一堂に会し、とても和やかな会となりました。

しばらくお会いしていなかった方にもお目にかかることができ、とっても嬉しかったです。

また主催者のザッパラス皆様が、真心を持って会を運営してくださったお陰で、とても素晴らしい会になったと思います。

本当にありがとうございました!

また皆様にお会いできるのを楽しみにしております♪

2011年2月19日 13:00

バレンタイン

水っぽく愛の告白?

今日のバレンタインは、12:20分〜14:49分はボイド中。

愛の告白を考えている人は、この時間は避けたほうがいいかもしれません。

ボイドのあとは月は蟹座に入って、安定しますので、15時以降が自分の思いを伝えるには、ベストタイミィングと言えるでしょう。

月は蟹座を支配していることから、蟹座に居る時が一番月の力を発揮してくれます。

また水のエレメントの蟹座に居る時は、ロマンチックな気持ちも高まるので、バレンタインにはいいですよね。

恋人同士だけではなく、日ごろからの感謝の気持ちを大切な人に伝えるのもいいでしょうね

私は雪の中にキャンドルを立てて、蟹座の月に乾杯しようと思っています。

月のパワーが強い日なので、思いを乗せていってくれそうです

2011年2月14日 12:10

蓼科便り

大雪

今日は東京でも雪だそうですが、蓼科は大雪です。

今年は、日本全国色々な場所で大雪とのニュースを聞きましたが、蓼科では例年より、降っていませんでした。

ところが昨日の夜から降り始め、もうあたり一面真っ白です。

お風呂の窓を思いっきり空けて、入浴しましたが、雪見風呂、最高でしたよ。

明日の朝はどんなことになってるのやら・・・・

毎朝雪かきする階段ですが、いくらしてもすぐ積ってしまいます。ソーラーライトもすべて雪に埋もれたので、掘り出しましたが、またすぐに埋もれてしまいます。

家の裏側ですが、どんどん積っていきます。

クリスマスツリーは今は庭にありますが、雪で倒れそうです。
今は更に積って枝も見えません。

2011年2月11日 18:00

アストロリレーション基礎講座

太陽と月を学ぶセミナー

来週末の2/19日(土)、アストロリレーション基礎講座を開催いたします。

半日かけて、太陽と月について学んでいただくセミナーです。

担当は、アストロ・プレゼンターの米村菜穂子です。

占星学を深く勉強している彼女が、皆さまにわかりやすくお伝えいたします。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております♪

詳細&お申込

2011年2月11日 08:00

現代人の運動

何だか変

現代人の生活はとかく運動不足になりがちですよね。

便利さの追求で、様々な電化製品が出回り、少しでも楽に作業ができるように工夫されています。またエレベーター、エスカレーターも当たり前で、階段を使う人も少なくなっていますね。

コンピュータの普及も運動不足に拍車をかけているように感じます。

そして・・・高いお金を払って、今度は楽した分を取り返すように
ジムに通う・・・まぁ都会ではこれもしょうがないとは思いますが、何だか変な感じです。

とは言え、東京にいるときは、このことをそんなに強く感じたわけではありません。

でも、蓼科では雪かきがあります。薪拾いがあります。

4季折々、沢山の肉体労働が待っています。

もう十分と言うほどの運動量なのです。

そしてそれらはすべて生活と密接に係わっていて、それなしには暮らしていけないわけです。

生活に必要な動作が、自然に運動になっている、ということです。

これは人間の「生」には欠かせない要素なのかもしれません。
肉体労働をすることで、精神が生き生きとしてくるのを感じます。

特に私は、長年都会にいたので、このような感覚を知らなかったのかもしれません。

心身の繋がりを肌で感じる今日この頃です。

2011年2月8日 12:10

木星と冥王星が90゜を形成

去年に続き今年も

2/26日日5:26分、牡羊座の木星と山羊座の冥王星が共に7゜でスクエアを形成します。

もう少し長い目で見ると2/16日から3/7日まで続きます。

2010年にの夏にも同じアスペクトがありました。

木星が逆行したので、再び同じアスペクトが形成された訳です。

東京のチャートで見ると、第2ハウスの木星と第11ハウスの冥王星の間で起こります。

このアスペクトは6年に一度起こるものですが、去年と比べるとそれ以外の星があまり嫌な位置に居ないので、少しは楽だと言えます。

一般的には、このアスペクトによって、ご自分の経済力、すなわちどのようにお金を作っていくかに意識が向いていきます。

そして周囲の力をそれにどう活かしていくかも関心ごととなるでしょう。

楽観的に考えたい自分と、今までのやり方を根本から見直さなければ、経済的安定は図れないという現実にも、いやでも気付かされることでしょう。

個人的には、楽観や拡大を望むなら、どの点で根本的な改革をしなければならないかが分かります。

あなたのホロスコープのどこでこのアスペクトが形成されていますか。

木星のあるハウスがあなたの可能性を伸ばし、そのためにするべきことを冥王星のハウスが表しています。

生みの苦しみはあっても、これを目安に努力なさると、きっと成果を実感できることでしょう。

私の場合は第4ハウスに冥王星、第7ハウスに木星が来ます。

社会的に羽ばたくには、まずは足元をしっかり固めろ!ですね。

「おっしゃる通りです」って感じです(笑)

2011年2月3日 10:00