月別アーカイブ: 2010年8月

蓼科便り

今年は豊作

まだまだ全国的に残暑の厳しい日が続いていますが、蓼科では、すでに秋の気配を感じています。

冷房も扇風機もありませんが、室内は23゜ぐらいです。

朝夕は20゜を割る日もでてきました。

秋といえば栗の季節でもありますよね。

庭の栗の木はおととしは大豊作でしたが、去年はまったくなりませんでした。

でも今年はまたまた豊作になりそうです。

庭だけでなく、蓼科のあちこちに栗の木があるので、ちょっと散歩をすれば、すぐにバケツがいっぱいになります。

沢山なっているのが、この写真で見えるといいのですが。

2010年8月26日 13:10

星の仕事も色々

占いから人間関係まで

水星の逆行中といこともあり、星の仕事関係のファイルを整理していたのですが、「まぁ色々な仕事をしたもんだ」と自分でもちょっとびっくりしました。

12星座ダイエット法など、自分ではすっかり忘れてしまったものまでありました。

今度皆さんにもご紹介しますね♪

占星学は色々な側面があるので、どの切り口から皆さんにお見せするかで、ずいぶん内容が変わってきます。

これからも、わかりやすく、生活に活かせる知識としてお伝えしていきたいと思います

2010年8月24日 12:10

土星と冥王星が90゜に

16年に一度のアスペクト

本日、18:58分、天秤座にいる土星と山羊座にいる冥王星が90゜の位置関係になります。

今年の2/1日にも同じ位置関係になりました。

1/31日のブログ土星と冥王星のスクエアをご参照ください。

このところ、色々なハードアスペクトが形成されているので、お伝えするのが間に合わないほどです。
チャートの中の赤字が天体間の緊張関係を表しています。

ご覧いただければ、皆さんにもなんとなく今の天体の状況が伝わってくることでしょう。

土星と冥王星が90゜さらに土星と木星は180゜に
Tスクエアという関係です。逆行が始まった水星も土星の下に位置しています。

2010年8月21日 12:10

水星逆行

今年3回目の逆行

8/21日05:01〜9/13日08:08まで、水星逆行が起こります。

いつもお伝えしているので皆さんもよくご存じのことでしょう。

今回の逆行は乙女座で起こります。

乙女座の支配星は水星なので、水星の動きは乙女座の人に大きな影響を及ぼします。

この期間に旅行なさる方は綿密な計画を立てておきましょう。

またも契約関係も逆行明けのほうがいいでしょう。

コミュニケーションでも誤解が生じやすい時となります。

ただし、逆行中は思わぬアイディアが生まれることがあるので、一人で何かを練るのにはいい時です。

2010年8月20日 12:10

木星と土星が180゜に

20年に一度のアスペクト

8/17日05:48分、牡羊座に居る木星と天秤座に居る土星がオポジションを形成します。

5/23日にも同じ位置関係に来ましたが、その時は魚座と乙女座で起こりました。

20年前に起きた時を検証すると、このアスペクトの意味も理解できると思います。

1989年9/11日、11/14日、1990年7/13日、1991年3/16日、5/17日に

このアスペクトが形成されました。日にちは正確に180゜になった日です。

20年に一度のようなアスペクトは、通常+−10゜ぐらいの誤差を考慮します。

考慮するというのは、その範囲は影響があると考えます。

ですから、今年もかなり長期間この影響があるわけです。

さて、20年前に話を戻しますが、この期間にはこんなことがありました。

◆1989年06/03日 天安門事件

◆1989年11/09日  ベルリンの壁崩壊

◆1990年10/03日 東西ドイツ統一

今年は一体何が起こるのでしょう。すでに色々と起こっていると思いますが。

どちらにしろ、天体パワーから目が離せない今日この頃です。

2010年8月14日 12:10

金星が天秤座

本来の位置に

この頃はハードアスペクトの話が多いのですが、今日はちょっと楽しい話題です。

8/7日 12:52分、愛の女神 金星が、天秤座に入りました。

金星は牡牛座と天秤座の支配星なので、一番力の発揮できる本来の位置に金星が入ったと言えます。

火星もこの時期天秤座に入っていることから、二つの天体があなたの恋を応援してくれることでしょう

特に天秤座の人にはいいニュースですね

8/17日には、天秤座にいる土星と牡羊座にいる木星がスクエアを形成。

8/21日には、土星が山羊座にいる冥王星とスクエアを形成。

活動宮間での(牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座)緊張感が続く昨今、特に天秤座にとっては、一息できる瞬間でもあります♪

この猛暑の中、愛の星、金星パワーでもっとアツーくなりそうですが

2010年8月9日 14:00

贅沢な悩み?

田舎か都会か

最近は、蓼科と東京を行ったり来たりすることが多いのですが、それぞれいい所があるんですよね。

これって、何だか、まったく違う魅力を持った恋人の狭間で揺れ動く女心、男心、のようです

一方はスピード感があり刺激的、もう一方はのんびり控えめで癒される・・・

どちらかを選ぶべきか、それとも両天秤で行くべきか、贅沢な恋愛状況とそっくりなのです!

安易な双子座的結論ではありますが、やはりいいとこ取りがベストですかねぇ。

目下思案中であります

2010年8月5日 12:10

木星と冥王星のアスペクト

6年に一度のアスペクト

今日からいよいよ8月ですね。

7月だけでも十分暑かったのに、今月はどうなるんでしょうね

さて、8/3日16:20分、牡羊座の木星と山羊座の冥王星がスクエアを形成します。

2004年の8月にもこのアスペクトが形成されました。

東京のチャートで見ると、第1ハウスの冥王星と第3ハウスの木星の間で起こります。

このアスペクトは6年に一度起こるものですが、今回はそれ以外の星も、このアスペクトに絡みをもって登場してくるのが、大きな特徴となっています。

木星のすぐ近くには天王星がいますし、この2つはさらに第9ハウスの土星とオポジションです。

土星と冥王星もスクエアを形成しています。

皆さんの今までの考え方や人生哲学が大きく変わることもあるでしょうね。

もっと違う生き方をしよう! と人生の方向を大きく転換される方もいらっしゃるかもしれません。

でも、その前に、今はそのような気持ちになりやすということを忘れないで、いただきたいです。

木星や天王星も、あなたの変化を促すようにささやいてきます。

でも今大切なことは、冷静な判断と、行動を起こすのはもう少し待ってみることだと思います。

このままじゃ駄目だ、急がないと大変だという声が聞こえても、日々の生活を粛々と続けることが、ベストの選択かもしれません。

8/3日、16:20分のチャート。ハードアスペクトの多い中、誤差はは大きいですが、ポジティブな気持ちにしてくれる太陽と木星がトライン、考え方を根本から見直せる水星と冥王星がトラインなのには、救われます。

2010年8月1日 13:10