月別アーカイブ: 2009年6月

感じ良さのバロメーター

エレメントのバランスが大切

サービスを受けたとき、
何をもって感じいいと思うかは、とても難しいですよね。

例えば、同じことを言ってくれても、
その言い方や態度によって、
受ける印象がかなり違ってくると思います。

相手はこちらの質問に対して、
丁寧に答えてくれているのに、
何となく冷たい感じがする時もあるかもしれません。

また、逆にとても親切なのだけど、
話し方が甘え過ぎていて、違和感を覚えてしまうときもあるでしょう。
色々と理由を考えた末、私としては、
これはエレメントにも関係するのではないかと思いました。

一つのエレメントが強調されたサービスは、
そのエレメントの多い人には、確かにピンポイントで効果的です。
でも、他のエレメントが多い人達には、
違和感を与えてしまうのではないかと思うのです。

1つののエレメントを過度に出すと、
そのエレメントが少ない人達は、
次のような印象を受けると思います。

火のエレメント=きつい感じ
地のエレメント=事務的な感じ
風のエレメント=距離がある感じ
水のエレメント=暑苦しい感じ

ですから、理想的なサービスを目指すなら、
常にエレメントの出し方のバランスを取る必要があると思います。

バランスを上手に取ると、それぞれのエレメントの良さが
相手に伝わっていくのではないでしょうか。

火のエレメント=てきぱきしていて、すぐ行動してくれる
地のエレメント=正確で丁寧で細事まで目が行き届く
風のエレメント=理論的でわかりやすい。相手の気持ちを汲む
水のエレメント=相手の気持ちにより添い暖かく、癒される

これを上手に使いこなせれば、
きっと一流のサービス提供者になれるような気がします。

私も頑張ります

2009年6月30日 17:00

初収穫

自分で作ったものは美味しい !

椎茸を作っていたのですが、
今日初めての収穫がありました。
笠の大きさは10センチと12センチ。

ソーラーリターンの旅で留守にしている間に
ちよっと大きくしすぎてしまいましたが、味は最高 !

椎茸じゃなくて、松茸が作れれば、退職できるんですけどねぇ・・・

2009年6月25日 12:10

ボイドカレンダー

無料ダウンロードのお知らせ

アストロリレーション・アシスタントツールをお持ちの方は、
下記より2010年のボイドカレンダーをダウンロードできます。
    ↓
2010年ボイドカレンダー

2009年6月23日 12:10

蓼科便り

蓼科山

蓼科山もいよいよ初夏を迎えています。

周囲の山もとても綺麗です。


散歩コースの山並

2009年6月22日 12:10

新しい1年の始まり

恒例のソーラーリターン

私の誕生月は6月なので、
今年もそろそろソーラーリターンを迎えます。

ソーラーリターンとは、
1年に1度自分の生まれた太陽の位置に
運行中の太陽が戻ってくる瞬間を言います。

ソーラーリターンは、それをどこで迎えるかもとても重要です。
自分の今年の目標に最も適した場所で迎えるのが
ベストだと言われているからです。

私も毎年色々な場所に出かけて、ソーラーリターンを迎えています。
ソーラーリターンの旅 サモア
ソーラーリターンの旅 ミルウォーキー

去年は東京、今年は函館です。
どんな旅が待っているのか、とても楽しみです

1年に1度、自分と真剣に向き合って、
生まれた時と同じエネルギーを身体一杯充電する・・・

そんなソーラーリターンを皆さんもぜひ一度経験してみて下さい。

ご興味のある方は下記よりどうぞ

ソーラーリターンの詳細 & お申し込み

2009年6月19日 12:10

アストロリレーショナー認定講座

これからが、益々楽しみ

14日に、第8期のアストロリレーショナーが誕生しました。
皆さん熱心に学んでくだり、私もお伝えするのがとても楽しかったです。

今後、アストロの知識を様々な日常生活の場面で
生かしていただけると思うと、何だか嬉しくなります。

また14日は第1期APTの皆さんも誕生しました。
APTの皆さんにはこの秋から、
アストロリレーション基礎講座を担当していただくことになります。
色々な力が融合して、アストロリレーションが進化していくことも、
喜びの一つです。

皆さんとお会いできたこのご縁に、心から感謝しています♪

アストロリレーション・セミナー詳細

2009年6月16日 10:10

蓼科便り

鹿と散歩

東京から戻るたびに辺りの緑が濃くなっています。

ベランダのラベンダーも元気に咲いて、
周りの緑と調和して、とても綺麗です。

今朝、いつものように散歩していると、
私の2〜3メートル先を鹿が2頭横切りました。

間近で見ると、本当に綺麗でいつも感動してしまいます。
こんな近くを歩いてくれるなんて、
私も自然と少しは同化してきたのかなぁと、
何だか嬉しくなります。

散歩で出会ったのは、鳥たちとこの鹿だけ。
私の家の周辺の人口? 密度はやっぱり鹿の方が高そう

2009年6月13日 12:10

風っぽい人

大正解は嬉しいもの

偶然見たテレビ番組に樋口了一さんという歌手の方が
出演していらっしゃいました。私は始めて知ったのですが、
ご存知の方も多いのかもしれません。

手紙〜親愛なる子供達へ〜という歌が紹介されていました。
ポルトガル語での歌詞ですが、原作者は不祥とのことです。
ポルトガル語の翻訳家の友人がそれを訳し、
樋口さんがそれに補足し、作曲なさったとのことです。

手紙の歌詞には、本当に心打たれました。

それにも況して私にとって一番興味深かったのは、
樋口さんの話し方、生き方、手紙の歌の伝え方などです。
手紙の歌を自らが手紙を届けるように、全国に出向いて
ミニコンサートをして、伝えていったのだそうです。
(しかも無償でです。でもこれは本人が言ったわけではありません。←ここもポイント)

樋口さんのお話しを聞けば聞くほど、
私のアストロアンテナが騒ぎ始めました。
「風の匂いがするぞ。水瓶座の匂いだ ! 」と。

こうなると、コンピューターまで一直線。
早速生年月日をゲットしました。

答えはピンポン、大当たり !!
1964/2/2の水瓶座。火星も水瓶座。

こんな瞬間、何だか嬉しくなるものです

2009年6月11日 12:10

水星逆行明け

水星逆行も明けて、なんだかすっきり

何もかも逆行のせいにするわけではありませんが、
今回は本当にいろいろな事件がありました。

気にしているせいか、数え上げたらきりがありません。

最後の止めは携帯の音量が突然おかしくなり、
相手の声がほんの少ししか聞こえなくなってしまったこと。
受話音量を最高に上げても全然変わりません。

色々とあった今回の逆行ですが、
何はともあり、明けてよかったです。

皆さんはいかがでしたか。

さて、6月は、
アストロリレーショナー 認定講座  と 
アストロ・エキスパート 認定講座がスタートします。

受講者の皆様にお会いできるのを楽しみにしております♪

2009年6月2日 12:10