月別アーカイブ: 2009年4月

アストロリレーション メルマガ

できる人は占星学を活用する

毎月、新月に発行しています。
25日の新月号で181号になりました。

スタート時は宇都出雅巳さんが担当してくださり、
次に武井淳さんに引き継がれ
現在は私が書かせていただいております。

占星学の知識を日常生活に活かしていただくヒントを
お伝えしています。

ご興味のある方は、下記よりお申し込みくださいね♪

http://www.mag2.com/m/0000109784.html

2009年4月26日 12:10

トランジットパワー

見るからに何か起きそう

スマップの草?剛さん逮捕のニュースにはびっくりしました。

何だか色々な不運も重なっているように感じ、
早速トランジットを調べてみました。

彼の出生時間はわからないので、月のアスペクトには
多少誤差がありますが、周期の長い惑星に関しては
あまり問題ありません。

調べ始めてびっくり !
出て来る出て来る嫌な感じのトランジット(運行中の星)


青字は彼の出生時の惑星、赤字はトランジットの惑星
   オポジション、スクエアはあまり良くない位置

木星と土星のオポジション
水星、土星と冥王星のオポジション
冥王星と月、火星、金星、天王星のオポジション
火星と木星、海王星のオポジション
海王星と土星のスクエア
冥王星と冥王星のスクエア

そして、

4/27日〜4/30日は水星と火星のスクエアもあります。
この時期の彼の発言が、今後の評価に大きく影響しそうです。
イライラしやすい時期だけに、慎重な発言が要求されます。

唯一救いとなるのが、
4/22日〜5/7日まで続く天王星と木星のトライン(いい位置)
この大きな変化を、プラスに転じさせる手も残っていそうです。

もう一度、彼のチャートに目を落としてみると、
月は魚座で射手座の海王星とスクエアを形成しています。
このスクエアを見る限り、彼がアルコールなどの誘惑には
弱い人であることもわかります。

何故この日に飲みに行って、
そして一人で公園に行って奇行に及んだかは、
宇宙のみ知る、何かの意図が働いているような気がします。

2009年4月24日 12:10

台北紀行

漢字圏の楽しさ

漢字圏の国へ行くと、同じ漢字でも日本語とは意味の違いもありますよね。
その辺を見つけるのも旅の楽しさかもしれません。

今回、私が面白いと思ったのは地下鉄の優先席のサインです。
台湾では「博愛席」と呼ぶんですね。なるほど・・・ですよね。

夜市にも遊びに行ったのですが、色々な店のサインを読みながら、
どんな意味かを考えるのが、とても楽しかったです。


この店は人気店らしく、長い行列ができていました。鳥の料理らしいです。

結局はカキと卵のお好み焼きを食べました。


台湾の家庭料理 カキと卵でふっくらとした仕上がり

台湾ならお茶ということで、お茶のお店にもいくつか行きました。
やっと有機で無農薬のお茶を扱っているお店にたどり着き、
何種類ものお茶を試飲しました。

その中でも面白いのが、このゆず茶。
ゆずの中にお茶を入れて熟成させています。
何年も自然乾燥させて作るそうです。
工場で機械化しているところもありますが、この店ではすべて手作りです。
飲むときはこれを金づちで割って、少しずつ入れて飲みます。
ゆずの何とも言えない香りが癖になりそうです。
新月の日に飲み始めようと思っています。


表面は石のように硬いです。

2009年4月19日 12:10

台北紀行

東洋占術の国

台北で有名な占い横町に行ってきました。
地下には何件も店があり、日本語の上手な人も何人かいます。

東洋占術は詳しくないので、
ある意味とても興味深かったです。
本屋さんにも西洋占星術の本はほとんどありません。

東洋占術を勉強している人には、とても刺激的な国だと思います。
生活にもその知識が溶け込んでいます。


家の門に飾ってありました。

薬膳レストランにも行きました。

ここでは野菜やお魚を釜戸で焼いてくれるのですが、
何と私が使っているのとまったく同じ釜戸。
こんな所で再会するとは、びっくりしてしまいました。


私の釜戸はスゥエーデンの友人が帰国の際にくれたものなのですが、台湾にもあるとは。

お店の人にもその驚きを伝えたかったのですが、
なかなかわかってもらえず一苦労しました。

漢字は便利なのですが、誤解も生じるので、
意図しないほうに話が進んでしまい
最後は恥を捨てて、演技で勝負しました(笑)

言葉が通じないと、思わぬ力が出てきますね。

お料理はどれも美味しく、
私にとっては、このレストランの味が台北ではベストでした。
身体に優しい味がするんです。


いつもいただく前に撮ろうと思っているのに、
ついつい食べ始めてしまいます。

2009年4月15日 12:10

春ならではのこと ?

東京での1つの風景

人でごった返す駅構内を、久しぶりに歩いていたときのこと。

JRのポスターの前でたたずむ男性。
そのポスターとは、
満開の桜をバックに吉永小百合さんが写っているもの。

男性はそのポスターに向かって
「あぁそうなんですか」「なるほどね」と
満面の笑みをたたえて、小百合さんとの会話を楽しんでいるのだ。

しばらく忘れていた、何だかとても東京らしい風景、
思わず私も立ち止まってしまった。

2009年4月13日 12:10

飛行機運賃

大きさに比例して

3月下旬台北に行ってきました。

空港に行くといつも思うのですが、
サイズによる料金ってあったらいいのになぁってこと。

チェックインの時に隣のカウンターに居た
私の4倍ぐらいの人を見て ふと考えたのですが・・・

まぁ大きな人も、小さな人も
席を一つ取ることには変わりはないのだから、
そこは納得だけど、チェックインの荷物や
手荷物は体重プラスの重量で計算するのって、どうかしら。

飛行機に持ち込んでいい重量が一人100キロとしたら、
体重が120キロの人はすでに20キロオーバーなので、
まず20キロの追加料金+荷物はすべて追加料金。

ただし病気とか、特別の理由がある場合は、
証明書があればOK。

一方体重が40キロの人は60キロまでタダ。
そして、使わない場合はポイントに換算してもらえる。

お金にシビアな人なら
ダイエットの大きなモディペーションになるし、
健康的にもいいかも。

でもこれってきっと人種差別でをなく、
体重差別とか言って騒がれるんだろうなぁ。

私なんて海外では、
座ると足が届かない便座や、バスや電車の椅子、
頭しか出ないカウンター、ジャンプしないと顔が見えない鏡・・・
色々頑張っているんだから、たまにはこんな特典もほしいよなぁ

2009年4月9日 12:10

水のエレメントの方がゼロ

基礎講座

4月4日、第21期基礎講座を開催いたしました。
ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。

今回の参加者の方には、
水のエレメントの方が一人もいらっしゃいませんでした。
アシスタントに入ってくださったAPTのメンバーを加えても
やはり、水のエレメントの方はゼロ。

その上、星座は水瓶座の方が約半数。
このようなケースも初めてです。

部屋中に風のエレメントのパワーを感じる日で
私にとっても、ユニークな経験となりました。

皆さん、熱心に学んでくださり、とても嬉しかったです。
ありがとうございました。

学んでくださった知識を、
ぜひ実生活に生かしていただきたいと思います。

またお目にかかれるのを楽しみにしております♪

2009年4月6日 12:10