月別アーカイブ: 2009年3月

愛の継続方法

行動形態によって色々

行動形態はとは、12星座を分類する一つの方法です。
活動宮、不動宮、柔軟宮の3つがあります。

活動宮には、おひつじ座、かに座、てんびん座、やぎ座
不動宮には、おうし座、しし座、さそり座、みずがめ座
柔軟宮には、ふたご座、おとめ座、いて座、うお座が入ります。

活動の多い人は、相手がしてくれたこと、自分がしてあげたことなど、
行動によって、愛を継続する気持ちになります。
ですから、相手が自分に対して
実績を残してくれないと、気持ちが冷めてきます。

不動の多い人は、二人の歴史を重んじます。
長い年月を共に過ごし、どれだけ相手のことを知っているかが、
愛の継続へのエネルギーです。
ですから、相手が他の人にも同じようにオープンに接していると、
気持ちが冷めてきます。とはいえ、一度決めると自分からは
なかなか冷めることができないのが不動です。愛の継続力は
ナンバ−ワンです。

そして柔軟は一緒にい居られる瞬間瞬間が大切です。
相手がそばにいてくれると、他の人を見る時間がないので愛を継続できます。
ですから、相手になかなか会えないと、
近くにいる他の人に目移りして冷めてきます。
愛の継続力は最下位です。

相手の行動形態を理解することが
愛の継続には欠かせない要素のようです

2009年3月25日 12:10

APT1 一期生

受講者の皆様お疲れ様でした !

2日間行ったAPT1のセミナーは
昨日無事終了いたしました。

ミニセミナー、テストなど、
皆様熱心に取り組んでくださり、私もとても嬉しかったです。

あとは基礎講座と認定講座のアシスタントをしていただき
APT1が終わります。

そして、アストロリレーションの新しいプレゼンターが
秋には誕生する予定です。

様々な個性をお持ちの皆さんが、
アストロを伝えてくださることに、今から私もワクワクしています

2009年3月23日 12:10

後から言うのは簡単ですが・・

いかにも難しそう

別れるカップルに対して、後から色々と理由をつけても
あまり意味がないとは思いますが・・・星の実証には大いに役立ちます。

失礼だとは思いますが、藤原紀香さんと陣内智則さんもその例です。
星座的にはどう見ても問題がありそうなので、別れて当然、
逆に別れなかったら星座的な説明が難しい例だと言えるでしょう。

藤原さんの5星座は、かに座、おとめ座、かに座、ふたご座、みずがめ座
陣内さんの5星座は、うお座、うお座(あるいはみずがめ座)、うお座、やぎ座、おうし座です。

太陽と月、水星まではいいのですが、
結婚生活ともなると、金星と火星の価値観が合っていることがとても大切です。
でもこの2人の金星、火星はまるで合っていません。

男性を立てて、家庭を守っていてくれるような
女性がタイプの陣内さんなのに、なぜ紀香さんを選んだのでしょう。

逆に自由に飛び回って、常に新しい知識を吸収している女性を尊敬し、
家庭的なことを求めない男性が好きな紀香さんが、なぜ陣内さんを選んだのでしょう。

それは、きっと、

太陽と月と水星が合っていたので、そのベールに隠れて
お互いの本質が見えなくなったしまったのかもしれません。
この分析だけでセミナーができそうです

もしホロスコープを精査したら、さらに色々な問題を発見できそうです。
きっとトランジットも大きく影響していることでしょう。

もし2人に少しでも星の知識があったなら、
こんな事態にはならなかったような気がします

2009年3月21日 20:00

蓼科便り

昨日、東京から戻ったのですが、
蓼科は晴天です。

土曜日の朝が大雪だったらしく、
木々の雪と青空とのコントラストが、本当に綺麗です。

窓から外を眺めているだけで、夢のような世界が広がっています。

一人ではもったいないので、皆さんにもぜひお見せしたいと思います。

でも写真だと、その美しさのほんの少ししか表現できないのが、
とても残念です。


家の北側の眺め


私の部屋から眺め


私の部屋から眺め

2009年3月15日 15:00

未来のあなたを知るには?

現実は厳しい・・・・

鏡に映る自分は、その角度によって
過去、現在、未来を表しているそうです。

まず手鏡を持ち、自分の顔の高さと同じ位置の正面に持ってきます。
そのとき映し出されるのはあなたの現在の顔。

次に鏡を上に掲げてその鏡に映っている自分を眺めてみましょう。
それはあなたの10年前の顔。

そして最後に鏡を顔よりずっと下に持って行き、
そこに映る自分の顔を見つめてみましょう。
それはあなたの10年後の顔。

当然のことながら、早速試したのですが・・・・
ギャァァァって感じです。

皆さんもぜひ、過去の自分や未来の自分に会いに
行ってみて下さい。面白いですよ

2009年3月9日 12:10

蓼科ライフ

自然との一体化

東京育ちの私にとって、大自然の中での生活は、
全てが目新しいことばかりです。

夜、床に就くとあまりの静けさに
「シーーーン」という音が聞こえてきます。

雪かきがいかに重労働か、そしてやっと綺麗になっても、また雪が降る・・・・

終わりのない仕事が山ほどあります。

まるで禅の修業のようです。

でもこれが楽しいんですよね。
人間は本来こんな風に生きていたんだろうなぁと実感できます。

毎日自然の中に居ると、自然の発するサインにも敏感になっていきます。
眠らせていたDNAが目覚めてくる感じなのです。

夜空の美しさも格別で、私達が宇宙の一部であることを強く感じます。

今も外の雪を眺めながら、このブログを書いています。
森中に私のキーボードの音だけが響き渡っているようです。

2009年3月4日 12:10

第21回基礎講座のお知らせ

己を知り、相手を知る、基礎講座

アストロリレーション・基礎講座を4月4日に開催いたします。
基礎講座を開催するのは1年9ヶ月ぶりです。

基礎講座では人間関係に役立つ知識をお伝えしています。
新しい出会いの多いこの時期にぜひご活用下さい。

ご参加を心よりお待ち申し上げております。

またアストロリレーションでは、
3月よりAPT1(アストロリレーション認定プレゼンター)をスタートいたします。

新たなコースも加わり、私も何だかワクワクしています。

皆さんにお目にかかれるのを楽しみにしています♪

2009年3月2日 15:00