月別アーカイブ: 2009年1月

映画 サイドウェイ

思わず、ワインに手が伸びる

この映画はアストロ的にも楽しめますが、
ワインの勉強にも最適。

私がピノノワールを好きになった
きっかけとも言える映画です。

サイドウェイに登場する主役の二人、マイルスとジャック。
マイルスは観れば観るほど牡牛座で、
牡牛座の一面が、とても良く描かれています。

しかも映画の最後まで、
ぶれることなく牡牛座なのは、
アストロ的には大満足でした。

牡牛座の特徴である、
1つの事に打ち込むオタクなところは、
この映画ではワイン通として描かれています。
嗅覚が鋭い牡牛座には、ぴったりの設定です。

そして、女性に対して奥手なところも、
上手に表現されています。

彼がピノノワールについて、熱く語る場面をご覧になれば、
飲めない人も、思わず味わってみたくなるでしょう。

そして、もう一人の主役、ジャック。
彼のキャラクターは、100%射手座なのですが、
残念な事に終盤では、魚座っぽくなってしまいます。

私としては、
1つの星座の性格で貫いて欲しいところですが、
人間は複雑なので、ジャックの場合、内面的な部分で
魚座的な要素を持っていたとも解釈できます。

ワイン、牡牛座、射手座、魚座が楽しめるこの映画。
一石四鳥ですよ。ぜひご覧あれ !

ただし、ワイン片手に観るのは、とっーーーても危険です

2009年1月29日 12:10

アメリカ合衆国大統領就任式

宇宙の力が働く瞬間

1月20日(日本時間 21日未明)に
オバマ新大統領が誕生しましたね。

オバマ大統領に関しては過去のブログでも、
ご紹介させていただきました。
米大統領選予備選   Barack Obama 氏

就任式の日は水星逆行中だったので、
私としては、ちょっと心配でしたが、
大きな事件もなく、本当に良かったと思います。

でも、逆行中に起きやすい、
典型的なハプニングもありました。
就任宣誓がジョーン・ロバーツ最高裁長官のミスで
やり直しになったことです。

ジョン・ロバーツ氏は、
1955年1月27日生まれの水瓶座。
そして水星も水瓶座です。
1/11日のブログ水星逆行でもお伝えしたように、
今回の逆行の影響を受けやすい人なのです。

占星学を学ぶものとしては、恰好の事例になりますが、
ご当人は「何であんな間違いを ! 」と、
さぞ後悔なさったことでしょう。

さて、当日のオバマ大統領のトランジットは、
どうだったのでしょう。

なんといっても一番目に付くのは、
土星と火星のコンジャンクションです。
※コンジャンクション
2つの惑星が同じ位置に来ること

土星は周期が約29年ですから、
オバマ大統領の火星の位置に土星が来るのは、
29年に一度のことです。

このような歴史的な日には、最適なトランジットだと思います。
自分のエネルギーを上手に制御して、
自分の打ちたてた規律に従えば、
大きな成功を手に入れられるトランジットなのです。

今回のスピーチの重厚な雰囲気は、
土星と火星とのコンジャンクション、そのものでした。

そして世界全体を見つめる大きなビジョンは、
正に、木星の水瓶座を象徴しているようでした。

歴史に残るような人物には、
宇宙の大きな力が作用しているに違いないと、
確信した瞬間でした。

2009年1月23日 15:20

蓼科便り

久しぶりに戻ったら

東京から2週間ぶりに戻ったら、
蓼科はすっかり雪の中です。


11/19日のブログ、初雪の時に撮ったベランダです。かなり雰囲気が違いますよね。今は約30cmも積もっています。


青空も見えてきました。

スキー場に行らっしゃるなら、
今週末あたりはきっと最高ですよ。

私は今から、雪かきですが・・・

2009年1月19日 12:10

発想の転換

他のエレメントに学ぶ

仕事や人間関係で、行き詰ったときや、
なかなか解決できない問題を抱えているとき、
私はいつも、それぞれのエレメントなら、
どのように考えるかを検証することにしています。

※エレメント
占星学で使う分類の一つ。
火、地、風、水の4つがある。
エレメントによって、異なる価値観を持つ。
火のエレメント(おひつじ座、しし座、いて座)
地のエレメント(おうし座、おとめ座、やぎ座)
風のエレメント(ふたご座、てんびん座、みずがめ座)
水のエレメント(かに座、さそり座、うお座)

それぞれのエレメントの考え方に目を向けてみると、
瞬時に自分を客観視でき、問題の核心が見えてきます。

たとえば、何か企画があるなら、こんな風に考えてみます。

これは本当に私がしたいことか、大きな夢に結びつくか(火)
採算は取れ、安定した収入が得られるか、そして続けられるか(地)
理論的背景はしっかりしているか、人を説得できるか(風)
周囲は共感してくれるか、根回しは充分か(水)

これはほんの一例ですが、
自分が気づいていない点に目を向け、
発想の転換を図るには、とても有効です。

そのためには4つのエレメントの価値観を
深く理解する必要がありますが、
まずは、ご自分の5星座(太陽、月、水星、金星、火星)に
どのエレメントが多いのか、あるいはどのエレメントが少ないのかを
理解する必要があるわけです。

それを理解できれば、ご自分の思考的な癖がわかります。

皆さんも、まずはエレメントをチェックしてみてくださいね。

きっと問題解決の糸口がそこにあるはずです。

2009年1月17日 12:10

今年最初の水星逆行

水瓶座と山羊座は要注意

1/12日の1:48分から、水星逆行が始まり、
2/1日の16:11分まで続きます。

今回の逆行は水瓶座と山羊座で起こります。

水星逆行では、コミニュケーションの行き違い、
交通機関の乱れ、通信、契約、機器の誤作動、
コンピューターのデーター管理などに注意が必要です。

水瓶座も山羊座も共に、口の軽い星座ではありません。
逆行中は、説明不足やストレートな物言いが、
誤解を生むことにもなります。

「こんなこと、わかっているだろ」と思っても、
もう一度相手のために説明してあげることが、
必要かもしれません。

特に水星が水瓶座か山羊座の方は、
注意しましょう。


ご自分の水星星座がおわかりではない方は、
アストロカウンセリングのトップページ
「あなたの運勢」に生年月日を入れていただくと
お調べいただけます。

2009年1月11日 12:10

蓼科便り

家の周りは銀世界

外の気温は昼間は0゜ぐらいですが、
夜になると−10〜12゜ぐらいです。

昼間は快晴が続いていますが、
夜になると、チラチラと降り始めます。

人も車も居ないので、公害ゼロ状態です。

歌詞はともかく、蓼科の景色には、
Norah JonesDon’t know whyがぴったりきます。

ノラ・ジョーンズは1979年3/30日、ニューヨーク生まれ。
太陽星座は牡羊座ですが、
月は牡牛座、水星、金星、火星はすべて魚座です。

歌をお聞きになれば、その辺の微妙なミックス具合を、
感じていただけると思います。

特に夕暮れ時にはお勧めです♪

2009年1月8日 12:10

木星が水瓶座に移行

新しい価値観の始まり

本日0:45分に木星が山羊座から水瓶座に移行しました。
そして、2010年、1月17日まで水瓶座に留まります。

木星は発展、成功、拡大など幸運を司る星です。

木星がどの星座にあるか、
そしてその星座の価値観は何かを知ることは、
1年の行動を決める上でとても大切です。

木星は約1年間、1つの星座に留まることから、
その年の傾向を知るのにも役立ちます。

さらに詳しくお知りになりたい方のために、
下記セミナーを開催いたします。

★日時 2009年2月8日(日) 13:00〜15:00
★会場 アーテリジェントスクール
★タイトル 木星で運を呼び込む法
★お申し込み方法
アーテリジェントスクールのサイト内
日付検索から、2/8日をお選びいただき、
お申し込み下さい。(1/9日にアップ予定)

水瓶座の価値観を知り、
幸せに溢れた1年にしましょう。

皆さんにお会いできるのを楽しみにしています♪

2009年1月6日 12:10

12星座へのラブレター やぎ座

大志を抱き、一歩ずつ前進するあなたへ

やぎ座は堅実で、忍耐強く、
努力を惜しまない星座です。

土星が支配していることから、
土星の特徴を色濃く反映していると言えるでしょう。

やぎ座のあなたと話していると、
自分に欠けている要素が、明確に見え始めます。

アイディア1つにしても、
あなたに投げかけた途端、
自分の気付かなかった点が浮き彫りになってきます。

あなたは、私が立っている場所とは
まるで違った立ち位置から、物事を見つめています。

たとえば私が、
ピラミットの頂点だけを見て、有頂天になっていると、
あなたはピラミットの下から頂点を眺め、
そこにたどり着くまでの過程とリスクを教えてくれるのです。

決して興奮することなく、
冷静沈着に、その道を指し示してくれます。

まるで小さな子供が、
父親を敬愛するような気持ちに似ています。

やぎ座のあなたに触れた途端、
体中に安心感が漲ってきます。

そして、感謝の気持ちで一杯になります。

夢見がちな私を、
いつでも遠くから見守っていてくれて、
ありがとう

You are my guide !

2009年1月4日 12:10

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

いよいよ2009年の幕開けですね。
今年も新たな気持ちで、前進して行きたいと思います。

皆様にとっても今年が、実り多き1年になりますように !

2009年1月2日 21:30