月別アーカイブ: 2008年7月

私ってエコ かしら

これって自慢できるの ?

このところ環境問題を扱った番組や
ニュースが多いですね。

CO2削減と声高に叫ばれていますが、
そんなニュースを聞きながら、ふと思ったわけです。

私って結構エコかも・・・

小さいということはCO2の排出量も少ないし、
必要カロリーも少ないから、食べ物の量も少なくていい。

その上石油で作られる布地も少なくてすむわけだ。

ということは洗濯の水の量も、石鹸も少なくていいし、
たとえ乾燥機を使ったとしても短時間で乾くはず。

そうか ! 小さいってエコなのか。
人間の進化の形かも知れないぞ。

なーんて、すっかり気分が良くなって、
小さい人が必要とする水分を
はるかに超えるビールをグイグイ飲んでしまった

ここがエコじゃないんだよなぁ。

2008年7月29日 12:10

暑中お見舞い申し上げます♪

今年の夏は大忙し

毎日暑い日が続いていますが、
皆様はいかがお過ごしですか。

私は蓼科移住計画を実行中です。

さっさと片付ければいいのですが、
それがなかなか難しいんですよね。

思わぬ写真を発見しては時が流れ、
思い出の手紙を読んでは時が流れ、
手だけがまったく動かない状態です

何はともあれ、
この新しい門出に胸が膨らむ毎日です

宇宙が祝福してくれるベストの日にちも選びました。

2008年7月26日 12:10

12星座へのラブレター 獅子座

王者の風格を持つあなたへ

獅子座と言うと陽気で、遊び好き、
そしていつまでも子供の心を失くさない、
そんなイメージがあります。

私は獅子座の人に接すると、いつもピーターパンを思い出します。

子供の心を失くさないピーターパンこそ、
獅子座の元型のような気がします。

あなたが現れると、急に眩しい光が差し込み
物事が明確に見え始めます。

そう、あなたは太陽、
あなたの存在なくしては、誰も生きることができないのです。

あなたは人を育み、そして生きる希望を人々に与えるのです。

双子座の私とあなたの関係は、
まるで、王様とCourt Jesterのようです。 
                   
※Court Jester
中世ヨーロッパで王に仕える道化師。
他の人が言いにくい苦言をジョークに交えて
王に伝える仕事。そのためにJesterは見識が広く
頭の回転が早くなければならない。
太陽(獅子座)と水星(双子座)の関係をも表す。

どんなに怒っているときも、
どんなに自信たっぷりのときも、
あなたは私の意見に耳を傾けてくれます。

私のジョークを心から笑ってくれるのも、
私の考えを心からわかってくれるのも、
獅子座のあなたでした。

私の感情の起伏をいつも受け止めてくれて、
守ってくれるあなた。

あなたの存在がどれだけ多くの喜びを私に
運んでくれたことでしょう。

あなたがいなければ、今の私もいないのです。
あなたは永遠に私のヒーロー

You are my shining Treasure !

2008年7月23日 12:10

あなたはどちら ?

書いて伝える人 話して伝える人

最近は、仕事はもとよりプライベートな連絡でも、
Eメールで済ませる方がほとんどなのではないでしょうか。

そんな中で感じるのですが、
会ってお話ししたイメージと、
メールのイメージが違う方って結構いらっしゃいますよね。

お会いするととても暖かな方なのに、
メールではクールな感じだったり、
その逆もあると思います。

シャイ、人見知り、単に口下手、

あるいは

オープン、気さく、単に文章が下手、

色々な理由はあると思いますが

水星に何座が入っているのかも、
大きな要因の1つだと思います。

相手の水星を理解してメールを読むと、
とても勉強になります。

「話して伝える」方が好きな私にとっては、
文章ででいかに自分の本音を伝えられるかが課題です。

口語、文語どっちでもかかって来い ! なんて、言ってみたいんですけどね

2008年7月17日 12:10

サバの読み方も色々

懐かしい思い出

ホテル時代の社員で
いつもサバを読んで年令を言う人がいました。

そう、5/16日のブログ抜群の記憶力に登場したあの有坂です。

今は亡き有坂ですが、生前はいつもいつも年令をごまかしていました

ここまでお話しすると、当然40才を38才とか、
若く言うことを想像される方が多いと思います。

でも、彼の場合はその逆、
なんと十年も上にサバを読むのです。

そして皆さんに、
「お若いですね。とても信じられないなぁ」と言っていただくのを、
心から楽しみにしているのです

まぁ結局は、ばらすんですけどね。

そんな子供っぽい彼のことを思い出すと、
今でも時々笑ってしまいます。

さて、この話から、
彼は一体何座だと思われますか。

実は・・・・

几帳面で有名な、あの乙女座なんです。

そうなると・・・当然、
では月星座は ? と考え始めますよね。
ご安心下さい !

月にも水星にも遊び好きの獅子座がしっかり入っています

私も何度かこの「上サバ読み」をやってみようと思ったのですが、
やっぱりできなかったんですよねぇ・・・。

もしそれで何にも言われなかったら、
それこそ悲劇ですからねぇ

2008年7月14日 12:10

人生を逆からスタート

追 悼

6月22日にお亡くなりになった、
コメディアンのGeorge Carlin (ジョージ・カーリン氏) を皆さんはご存知ですか。

因みに彼の太陽は牡牛座、月は双子座です。

彼の話をお聞きになりたい方は
youtubeでもご覧になれます。
アメリカンドリーム

偶然にも彼が亡くなる一週間前に、
友人から聞いた彼のコメディーです。

タイトルは「僕の次の人生」です。
         ↓
僕の次の人生は逆さまにスタートしたい。

まずは死からスタートするので、死を恐れる必要がない。

そして死から目覚める。するとそこは老人ホーム。
でも日に日に健康を快復していくので、
気分も最高で、ついに老人ホームを追い出される。

それからしばらくは年金を受け取り、退職後の人生を謳歌する。

いよいよ仕事を始める。
スタートから管理職で裕福で、
登社初日から腕には金の時計をはめているんだ。

若すぎて働けなくなるまで約40年間働き、
仕事を止め、高校に行き始める。
お酒を飲んだり、パーティーに行ったり、淫らなことにあけくれる。

しばらくすると今度は小学校に行く。
思いっきり遊び、何の責任もない。

そしてついに赤ちゃんに。
その後は約9ヶ月間、
ルームサービスの行き届いた、温かなスパで暮らすような生活を送る。
リラックスして、とても楽しく気持ちがいい。

そして最後は、

オルガスムで人生が終わる !

こんな逆スタート人生、皆さんはどう思われますか

毎日顔が若くなっていくのってどんな感じでしょう。
知識や経験が減っていくのってどんな感じでしょう。

まぁ突っ込みどころは満載ですが、

今ごろ彼は、天国で逆スタート人生の準備中でしょうかねぇ・・・

2008年7月12日 12:10

運転免許更新

3星座の世界

七夕の昨日、免許の更新に行ってきました。

ロマンチックな七夕にはまったく関係ないのですが、
月が乙女座だったので、無事故運転につながるのではと思いました

免許の更新期間は、誕生日の前後1ヵ月ですよね。

ですから、昨日いらしていた方たちは、
6/6日〜8/7日の間に生まれた方たちです。

すなわち、双子座、蟹座、獅子座だけなんです。

この特殊な世界を味わえるのが、
私にとっては更新時の唯一の楽しみです。

面倒くさい免許の更新、
次回は皆さんもぜひ、この3星座ワールドを味わってみて下さい

2008年7月8日 12:10

恋に落ちる瞬間

宇宙のパワーが集結

人との出会いは本当に不思議なものですね。

過去の様々なシンクロが重なり合って、
やっとその人に出会えたことがわかります。

ましてや恋に落ちる瞬間は、
宇宙からのあらゆるパワーが
頭上から降り注いでいるように感じます。

太陽、月、水星、金星、火星を始め、
たくさんの天体達がそのイベントに参加しています。

数え上げたらキリがないようなパワーが働いて
「この人が大好き !」 と感じるのでしょう。

あなたはまるで、
宇宙のマジックショーに招待されたようなものです

何故かその日は、
ロマンチックなレストランに行き、
お料理もBGMも最高で、
お酒もこの上なく美味しかったりするわけです。

宇宙にとって、この程度のお膳立ては朝飯前です。

そして、誰しも、

いつまでもこんな夢のような時間が続いてほしいと願うことでしょう。
でもそれは叶わぬことなのです。

天体達は恋に落ちたことを確認すると、
同じ相手との応援には、長い間来てくれないのです。

あとは、あなたの努力次第という訳です。

何故ならこのマジックショーは、
あなたの小宇宙と相手の小宇宙に、
大宇宙が美しく絡み合う貴重な瞬間だからです。

これは一生を通じて滅多に起こることではありません。

このまたとないチャンスをものにできるかどうかで、
あなたの恋愛の質は大きく変わってくるでしょう。

宇宙のそんなマジックをそっと教えてもらえるのも、
占星学の楽しさなのです。

でも・・・

宇宙は悪戯好きなので、
時には、とんでもない人を魅力的に見せて、

あなたを惑わせたりもするんですよね

2008年7月5日 12:10

お知らせ

アストロ・アシスタントツールアップグレード

今日の新月に合わせて、
アストロリレーション・アシスタントツールをアップグレードしました。

すでにご購入の方は、無料でダウンロードできます。
詳細はこちらから⇒「アストロリレーション・アシスタントツール
          ※右下のサポートページをご覧ください。

通常プロ仕様のソフトは、表記が難しく、
その上様々な機能が備わっているので、
一般の方にはなかなか理解しにくいものです。

その点を考慮し、アストロ・アシスタントツールでは、
プロでない方でも楽しみながらホロスコープ作成が
できるように作ってあります。

そしてバージョンアップでさらに使いやすい機能が増えました。

勿論、2009年のボイドカレンダーもダウンロードできます

2008年7月3日 12:10

お知らせ

サービス星占いリニューアル

明日の新月に合わせて、
アストロカウンセリングのトップページにある
サービス星占いをリニュアルいたします

お蔭さまでこのサービスは、
大変多くの皆様にご利用いただいております。
心より感謝申し上げます。

これからも一日のリズムを整えるお役に立てればと思います

2008年7月2日 12:10

科学だけでは計れない

占星学の奥深さ

先日、代替医療の先生が、
西洋医学と中国医学の違いについてお話されていました。

西洋医学は病巣のみに注目するが、中国医学は身体全体を診る。
西洋医学はデータが揃って科学的な根拠もしっかりしているが、
中国医学はデータが少なく科学的な根拠の裏づけに欠ける。

そして最後に先生がおっしゃったことが印象的でした。

確かに中国医学は科学的な根拠は少ないのですが、
それだからと言って、中国医学が遅れていると考えるのは間違えです。
科学がそれを分析できるほど、まだ進んでいないと考えるべきでしょう。

これを聞いた瞬間、
まさに占星学と同じだと思いました。

占星学の根拠についてしっかり説明できないのは、
時としてとても歯がゆいものです。

でも私はいつも、
それは占星学がいい加減なのでなく、
科学ではまだ説明できないだけなのだと思っています。

占星学を理解するには、
もっともっと大きな絵(宇宙の描く)を理解する必要があるのだと思います。

そして、それが簡単にはできないことを知るだけでも、
自分が宇宙によって「生かされている」ことを実感できる気がします。

2008年7月1日 12:10